顎ニキビが赤いのは?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顎ニキビが赤いのは異常 スキンケアと生活習慣に要注意

顎ニキビが赤いのは
ある意味ではふつうのことですし
当たり前のことです。

 

大人ニキビの典型と言われるように
できる人はたくさんできますし、
その理由はすでにわかっていることです。

 

赤いのは単純に炎症が起きているか、
皮膚が傷ついてニキビ跡になっていたり、
薬や化粧品の副作用が起きてるからです。

 

つまり悪化してるから赤いんですね。

 

 

 

・顎ニキビが赤いのはふつうなのですが・・・

 

 

 

顎ニキビは通常赤いものです。

 

どんなニキビも最初はただ毛穴に
コメドが詰まっている白ニキビですが
その状態で気づくことは少ないです。

 

そしてそのまま沈静化することも
残念ながら少ないと思います。

 

認識できた時点ですでに赤いというのが
ニキビに悩む方のスタンダードです。

 

ということで赤ニキビはふつうだから
大したことはないと思う人も多そうですが
実はそうでもありません。

 

むしろ深刻だと思ったほうがいいです。

 

赤いということは炎症が起きてるか
ニキビ跡の赤みが出来ている、
もしくはその両方が考えられます。

 

アクネ菌が異常に増殖しなければ
炎症などまず起こり得ないことですし、
肌に異常がなければコメドすらできません。

 

おそらく顎ニキビに悩む人は
出っ張ってるものだけでなく
平らだけど赤い部分も一緒に
存在していると思います。

 

平らだけど赤いのは
ニキビ跡の赤みである可能性があります。

 

皮膚が免疫の作用により傷ついて
薄くなり血管の色が透けて見えてるのです。

 

かなり重症化した証拠でもあります。

 

 

 

・顎ニキビの元凶

 

 

 

顎ニキビは治りにくいゆえに
重症化しやすいという特徴があります。

 

治りにくい要因はいくつも考えられますが
とりあえず考えられるのは
妙なスキンケアと生活習慣です。

 

肌に合わない化粧品を使ったり、
薬に頼っていたりすると
副作用で炎症が起きることはよくあります。

 

症状が深刻な人ほど
早くどうにかしたいと思いがちなので
ドツボにはまる可能性も高そうです。

 

生活習慣は言うまでもなく
ニキビ自体の元凶ですので
考えないほうがおかしいのですが
あまりやる気がない人の方が多いようです。

 

それは啓蒙の仕方にも問題があります。

 

一応生活習慣が大事という情報は
広く知れ渡ってはいますが
結果がすぐでないことや経済的な理由で
後回しにされがちです。

 

結局この化粧水や薬がおすすめ!
みたいな情報を振りかざし、
消費者は苦労する羽目になります。

 

少し脱線しましたが、
顎ニキビが赤いということは
異常だと認識しておきましょう。