顎ニキビにアルビオンはどうか

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顎ニキビにアルビオンの化粧水を使っていいのでしょうか

顎ニキビにアルビオンはいいのかというと
ちょっと微妙かなという印象です。

 

巷ではニキビにいいと評判になってるようですが
成分を見る限りそうでもないですし、
むしろ肌に悪いものも含まれてるので
高い割には・・・という感じですね。

 

どちらかというと肌が丈夫な人、
もしくは敏感肌になっていない人向けです。

 

 

 

・アルビオンがニキビにいいと言われる所以

 

 

 

アルビオンは1956年創業の
化粧品老舗メーカーのことです。

 

いろいろな商品を世に送り出していますが
ニキビ的に注目されているのは
薬用スキンコンディショナーという製品です。

 

どうも口コミによるとニキビができなくなったと
かなり評判になっているようです。

 

その製品自体も1974年に作られたということで
なかなkのロングセラー商品です。

 

本来は美白や保湿などに使うそうですが
ニキビを防ぐ効果もあると
公式で謳っています。

 

有効成分はおなじみの
グリチルリチン酸二カリウムで、
その他はヨクイニンエキスや
ハマメリスエキスなどが並びます。

 

グリチルはもうほとんど解説不要ですね。

 

抗炎症作用があるニキビケアでは
最も定番となっている成分です。

 

ヨクイニンエキスはハトムギから
抽出される成分のことで
ターンオーバーの促進や
血流改善にも良いとされています。

 

ハマメリスエキスは消炎、創傷治癒、
ニキビ跡の赤みに対して有効など
いろいろな効能がある成分です。

 

 

 

・アルビオンは顎ニキビにも不向き?

 

 

 

たしかにニキビに良さそうな成分が
いろいろ入っているので
それなりに良くなる場合もあるでしょう。

 

ただ、肌にとって余計な成分も
いろいろ含まれていることにも
注目しないといけません。

 

問題なのは界面活性剤です。

 

成分を浸透させるために
必要不可欠な成分なのですが
同時に肌のバリア層を壊すことにもなります。

 

人工的に作り出す合成界面活性剤は
天然に存在するものよりも
効果が強いのが基本性質でもあります。

 

原料が植物由来だとしても
あとあら科学的に手を加えれば
合成界面活性剤となってしまいます。

 

それを長らく使っていると
乾燥肌を促すことになります。

 

あとパラベンも普通に含まれています。

 

保存料としてはBGだけでも
十分なような気もするのですが
なぜ配合するのか不明です。

 

最近の安全性にこだわる製品は
肌に悪そうなものを徹底排除する
無添加の動きが活発です。

 

その流れには乗っていないのでしょうか。

 

顎ニキビといえど刺激は禁物ですので
どうかなと思っちゃいますね。

 

ちなみにそれで1万円くらいします。