顎ニキビにケミカルピーリングはOK?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顎ニキビにケミカルピーリングは本当に効果的?

顎ニキビにケミカルピーリングは
有効なのかどうなのか。

 

迷ってる方もいると思われます。

 

一応技術として確立していて、
一般的になっているので
それなりに効果は期待できるでしょう。

 

しかし、最適解とは限らないので
行う場合は慎重になるべきです。

 

ホームケアでもできますが
おすすめされない場合も多いことを
考慮するようにしましょう。

 

 

 

・ケミカルピーリングという治し方

 

 

 

顎ニキビは一度できだすと
なかなか治らない特徴があるので
うんざりしてる人も多いハズです。

 

薬は即効性がありますが
下手すると悪化する可能性があり、
現に効かないなどの声も多いです。

 

そこで登場するのが
ケミカルピーリングという手法。

 

化粧品と塗り薬の間のようなもので
角質を溶かすことでターンオーバーを
促してニキビを治そうという手法です。

 

白ニキビからニキビ跡まで
幅広く対応していてるので
うまく利用すれば相当症状が
抑えられると考えられます。

 

ケミカルピーリングも肌表面の
対策に過ぎないのですが、
ターンオーバーを促す効果は
単なる抗炎症や殺菌といった
対症療法と比べるとけっこうマシです。

 

ケミカルピーリングは
皮膚科、エステ、自宅の
いずれかで行うことができます。

 

最もオーソドックスなのは皮膚科です。

 

医療機関なのでエステのように
あまり制限がないので
強めの対策も可能になります。

 

エステは医療機関では行えない
独自のサービスを打ち出して
リラックスも兼ね備えたサービスです。

 

どちらがいいかは
人それぞれの考え方で違います。

 

あまりお金をかけたくないなら
ホームケアがいいでしょう。

 

ピーリング剤が配合された化粧品は
けっこうたくさんあります。

 

 

 

・顎ニキビにケミカルピーリングは非推奨?

 

 

 

ただケミカルピーリングは
ニキビスキンケア的には
あまりおすすめされないことが多いです。

 

その理由は刺激が強いからです。

 

プロアクティブプラスがいい例ですが
刺激が強い化粧品ほど
意見が真っ二つに分かれやすいです。

 

ピーリング系は一般的に
肌が割と丈夫な人向け、
つまり思春期が主な対象です。

 

大人ニキビに悩んでいる人の多くは
乾燥肌ですので刺激に弱いのです。

 

単純に加齢による皮膚の老化に加え、
化粧品によるダメージの蓄積が
ニキビを誘発してる形なので
細心の注意が必要になります。

 

顎の皮膚は顔の中では
若干厚めだと言われますが、
だからといってピーリングが
適しているとは限りません。

 

ちなみにケミカルピーリングは
保険が効かないので高くつきます。

 

もちろんエステも安くはないので
経済的な負担が大きいのも欠点です。

 

メニュー