顎ニキビと栄養不足の関係

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顎ニキビと栄養不足の関係を少し深く考察します

顎ニキビと栄養不足は深く関係しています。

 

表面上はビタミンが足りないなどと言われますが
すべてが不足してると思ったほうがいいです。

 

できれば飽食の時代による弊害と
捉えてほしいところですが、
なかなかそこまで世の中に伝わりきってないのが
現状となっています。

 

サプリを摂ればいいという問題ではありません。

 

 

 

・食生活の見直しが必要です

 

 

 

大人ニキビは思春期ニキビと違って
いろいろな要因が重なってできるものです。

 

顎ニキビはその典型例かもしれません。

 

胃腸が弱ることで出来るものと言われますが
まず間違いないことのひとつですね。

 

大人になると体がどんどん老化しますが
毎日のように追い打ちをかけるような
食生活を送っていますよね。

 

外食が多かったりコンビニ弁当で済ましたりと
栄養バランスもへったくれもありません。

 

その問題を解決しようとしないかぎり
いくら他の対策をやっても無意味に終わります。

 

何か評判の化粧品や薬を塗って
炎症が引いてもまた繰り返すだけです。

 

現代人は慢性的に栄養が不足してると言われます。

 

だから肌荒れしたりニキビができたりするといっても
過言ではありません。

 

有名なのはビタミン類の不足ですね。

 

個々にいろいろ役割がありますが
ニキビの視点でいうとターンオーバーや
保湿、抗酸化などに貢献してくれています。

 

近年はヒアルロン酸やコラーゲン、
プラセンタなどの保湿成分も
大注目されるようになりました。

 

だから野菜や果物だけでなく
動物性食品も食べましょうと
少しずつではありますが
見直されてはきていると思います。

 

 

 

・栄養不足が当たり前な現代

 

 

 

ただ、それでもまだまだ現状は厳しいです。

 

なぜならジャンクフードが
世の中にまだまだ浸透しきってるからです。

 

ファストフードだけではなく、
野菜も果物、肉も何も質が低下してるので
家庭料理でさえも注意が必要なのです。

 

作物は農薬や肥料の影響で栄養価が低くなり、
肉は不自然な餌で毒だらけになっており、
魚も同じようなものです。

 

外食だと食材をほとんど選べもしないので
さらに要注意なんですね。

 

そういう変なものばかり食べてると、
解毒のために栄養素を浪費し続けます。

 

デトックスとも言いますね。

 

肝臓や腎臓が担ってることはよく知られてますが
デトックスする際にビタミンやミネラル、
酵素なども使われることは
意外と盲点になっているようです。

 

栄養補給どころか不足するという
なんとも皮肉なことも起こっているんですね。

 

サプリもビタミン類は特に人工的に
作り出したものが多いので
あまり信用出来ないですね。