顎ニキビをエンビロンで治す?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顎ニキビはエンビロンで治るのか疑問です

顎ニキビに対してエンビロンは良いのかと
疑問に思ってる人も多いと思います。

 

いろんなタイプがあるのですが
悪化したという声も多いのが現状で
どちらかというと悪いほうに
傾いているかもしれません。

 

ビタミンAに意味がないわけじゃないですが
重要なのはそこではありません。

 

 

 

・エンビロンのコンセプト

 

 

 

エンビロンは非常に多くのスキンケア用品を
開発している大きなブランドのひとつです。

 

最大の特徴はビタミンAに注力していること。

 

ダメージのケア、肌のハリ、潤い、弾力の維持などを
ビタミンAがまかなっており、
もし不足すると年齢がでやすくなるといいます。

 

ビタミン類は相互作用することで
活発化してくれるのでビタミンCやEも配合し
すきのない作りになっているようです。

 

また、紫外線による害が非常に大きいことをうたい、
ホームケアからエステサロンまで使えるという
商品の幅広さもアピールしています。

 

ビタミンAの濃度によって種類が分かれており、
乾燥具合などでチョイスすることになっています。

 

ちなみにエンビロンは1987年に
南アフリカ共和国ではじめて発売され、
日本では91年から登場しているということで
それなりの歴史があるようです。

 

現在では日本国内だけで1800箇所以上の
専門機関で使われているようですので
ある程度の信頼感も獲得している様子です。

 

 

 

・エンビロンはニキビにも肌にもおすすめできない

 

 

 

ホームページの作りもしっかりしており
いろいろ研究した末に作っているとのことで
印象はとてもよく感じです。

 

ただ顎ニキビに良いかどうかは別問題です。

 

むしろ悪いのではないかと思えてしまいます。

 

というのも成分が悪いからです。

 

残念ながら界面活性剤や合成ポリマーなど
肌にとって決していいとはいえない成分が
当たり前のように使われています。

 

保存料や基剤も質的にどうかと思いますし
コーン油などニキビ的にどうなのかという
構成になっています。

 

顎は皮脂量が多いわけですから
それだけでもマイナスに感じます。

 

見てみたのはデリケートジェルというもので
他の製品はいろいろ違ってると思いますが、
おそらくどれも似たようなものか、
ものによってはもっと悪いでしょう。

 

デリケートと謳ってるものでさえ
肌に悪い成分がいくつも入っているので
他も見るまでもなく期待はできないですね・・・

 

良くなったという人もいるので
肌質によるとは思いますが、
成分的にはお世辞にもいいとはいえないので
ちゃんと考えてお買い物をしましょう。