顎ニキビが黄ニキビに悪化

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顎ニキビが黄ニキビになったらどうするか考える

顎ニキビが黄ニキビになることは
めずらしいことではありません。

 

顎に特別な事情があるわけではなく
単純に悪化してしまっただけのことです。

 

もちろん軽く考えてはいけず、
深刻と捉えないいけません。

 

黄ニキビは治りかけともいえる
状態ですが気をつけないと
新たなニキビの温床になります。

 

 

 

・顎ニキビが黄ニキビになるのは…

 

 

 

顎ニキビは大人ニキビの中でも
比較的できやすいものです。

 

ホルモンバランスの関係や
食生活、内臓の調子とも
深く関わっています。

 

言うなれば体の異常が
表面化しやすい部位といえます。

 

ゆえにニキビができやすく、
治りにくく、再発しやすいのでしょう。

 

最悪の場合ニキビ跡になり、
治療しない限り隠すしか
手段がなくなる可能性もあります。

 

深いシミやクレーターとなると
ホームケアではどうしようも
なくなってしまいます。

 

その前段階と言えるのが黄ニキビです。

 

黄ニキビは皮脂汚れに加えて
膿が出ている状態のニキビです。

 

膿にはアクネ菌や白血球の
死骸などが含まれている液体で
体にとって不要な老廃物です。

 

なので外に出てくるのです。

 

すでに増えすぎたニキビ菌に
対処した結果ですので
もう少しで治りますよ、
というサインでもあります。

 

外傷と同じです。

 

しかし、油断してはいけません。

 

黄ニキビになるということは
かなり悪化したことも
意味しているからです。

 

赤ニキビの時点で免疫は働いてますが
そんなに重症でなければ
膿はでないものです。

 

赤ニキビがすべて黄ニキビに
なることはないですよね?

 

 

 

・黄ニキビの対処について

 

 

 

顎は男性ホルモンの影響力が強く、
毛穴が詰まりやすい傾向にあります。

 

ただ、健康体であれば
そんなことを気にする必要はないです。

 

顎ニキビが出来るということは
不健康であると認識するのが第一歩。

 

そして特別視しないほうがいいです。

 

どういうことかというと、
顎にできる黄ニキビが他のニキビと比べて
特殊なメカニズムがあるということでは
ないってことです。

 

あくまでニキビはニキビです。

 

よって原因も対策も共通ですので
特別な対策とかはいりません。

 

仮に顎ニキビ専用のような
ニキビスキンケアグッズがあったとしても
それじゃなきゃいけない理由はないです。

 

もちろん安易に皮膚科に行くべきでもないです。

 

黄ニキビは潰していいと言われますが
なるべくなら皮膚科に行ったほうが
いいとする傾向があります。

 

それも一理あるのですが
わざわざ行きたいと思いますか?
という話でもあります。

 

それなら自分で対処できたほうが
便利だと思います。

 

メニュー