顎ニキビと黒ずみの悩み

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顎ニキビと並んで黒ずみにも悩んでいませんか?

顎ニキビと同時に
問題になることがある黒ずみ。

 

長年悩んでいる人は
その傾向が強いと思われます。

 

それだけ皮膚に刺激を
与える機会が多いからです。

 

黒ずみは自然と排出されるものですが
皮膚が弱るとそれも鈍り、
目立つ存在になり続けます。

 

不必要なケアをしないよう
心がけてください。

 

 

 

・顎ニキビとセット?の黒ずみ

 

 

 

顎ニキビで問題視されるのは、
大人ニキビの中で最もできやすく、
繰り返しやすいことが主です。

 

それによって黒ずみができやすい、
という特徴も付随します。

 

黒ずみは皮膚が黒くなる現象で
いろいろな箇所にできます。

 

例えば肘だったり陰部だったり。

 

黒ずみの正体は酸化した皮脂と
メラニンだと考えられています。

 

それらの可能性は高そうですね。

 

体内で黒くなるものは
その2つ以外なさそうですし。

 

皮脂の酸化はニキビの話では
よく出てくるものです。

 

鼻ニキビがその代表例で、
黒ニキビができやすいですね。

 

メラニンは皮膚を太陽光線から
守るために生成される色素です。

 

それがシミの原因にもなるので
厄介者扱いされることが多いですが
体にとっては必要なものでもあります。

 

 

 

・黒ずみが出来てしまう原因とは?

 

 

 

では顎ニキビに付随する
黒ずみは何が問題になるのでしょうか。

 

まず黒ずみそのものはなにかですが、
おそらく両方共ありえると思われます。

 

ニキビは皮脂の分泌過多や
ターンオーバーの乱れにより
毛穴が塞がることで発生します。

 

健康な状態だと皮脂づまりなど
おきないので黒ずむことは
十分考えられます。

 

ただ、おそらく主な要因はメラニンです。

 

単なる黒ニキビならスキンケアをすれば
簡単に落とせるはずです。

 

黒ずみはなかなか解消されないものなので
メラニン色素が関係してそうです。

 

ターンオーバーを促す成分を
使う手もあると思いますが、
自然と排出するのを待つのがセオリーです

 

ではなんで黒ずみが発生したのか。

 

それは間違ったスキンケアが
関係してる可能性が高いです。

 

もちろん生活習慣全般の見直しも必要ですが
間違ったスキンケアがマイナス方向へ
導いている可能性は大いに考えられます。

 

いまだに肌に悪い化粧品が台頭してるので
長く使えば使うほど肌に悪いことになります。

 

その結果、皮膚が日々傷つけられることで
抵抗力が落ちたことをきっかけに
メラニンが多く作られたと考えられます。

 

もともとニキビ肌は抵抗力が
弱まっている危険な状態なので、
黒ずみはその成れの果てと
言えるかもしれません。

 

あなたは普段からどんなケアをしてますか?

 

メニュー