顎ニキビが多いのはなぜ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顎ニキビはいろんな意味で問題が多いです

顎ニキビには何かと
「多い」という単語が付きます。

 

大人ニキビの中では発生頻度が多い方、
皮脂が多いといった感じです。

 

もちろん単純にニキビがたくさんできたから
どうしようという意味もありますね。

 

いずれにしろ問題が多い箇所ですので
幅広い見識を持ちましょう。

 

 

 

・顎ニキビが多いのはなぜか

 

 

 

顎ニキビの関係するキーワードを
挙げるとしたら「多い」が
適当かもしれません。

 

顎ニキビに関して調べてみると
多いと表現される事柄が
かなり見受けられます。

 

汗腺は少ないけど皮脂は多いから
べたつきやすくもあり感想もしやすい、

 

ストレスが原因であることが多い、

 

胃腸のコンディションが
関係していることが多い、

 

男性も女性も刺激が多いので注意が必要、

 

などなど多いことばかりです。

 

要は顎ニキビになりやすい要因が
複数あるということです。

 

そして何かしらの要因が重なり
アクネ菌だけではなく
マラセチア菌も繁殖して
特有のブツブツができることもあります。

 

もしかしたら顎ニキビが
大量にできてしまっている場合は
マラセチア毛包炎も併発している
可能性も考えられます。

 

ニキビもマラセチア毛包炎も
免疫力が下がることで生じる皮膚炎であり、
原因はもちろん体内にあります。

 

スキンケア不足が原因であると
よく言われますがそれは間違いで、
問題を深くしているだけです。

 

肌にいいと思って使っていたけど
実は肌に悪い成分が含まれていたとかで
状況悪化させるものであることが大半です。

 

 

 

・顎ニキビが多いほど問題も多い?

 

 

 

視野が狭まると解決は程遠くなるので
まずは自分に対して問題が多いと
考えたほうがいいかもしれません。

 

顎ニキビが出来る原因というか
きっかけは誰でももっています。

 

誰でもストレス社会で生きてますし、
同じようなものを食べたり、
似たような環境で働いています。

 

その中でなぜ自分は
おとなになっても大量のニキビに
悩んでいるのかを考え、

 

考えられることを素直に調べ、
解決する行動を取れるかが重要です。

 

細かく言い出すと原因と言われる物事は
多すぎてキリがないですが、
といってもほとんどは共通してるので
全くわからないことはないはずです。

 

ポイントは執着だと思います。

 

化粧品ばっかり注目していたり、
食生活を変えられなかったり、
わかっていても喫煙がやめられないなど

 

スキンケアがどうのこうのという
表面的な話は二の次になると思います。

 

ニキビの数だけ問題があると思って
真剣に取り組んでみてくださいね!